借金が返せない…自己破産しかない?無職の末路は債務整理しかない!

借金が返せない…自己破産しかない?無職の末路は債務整理しかない!

借金が返せない…自己破産しかない?無職の末路は債務整理しかない!

新型コロナウイルスに関連してやむなく倒産となった企業は、全国に176件あると判明しており無職となり頭を抱える人は少なくないでしょう。(2020年5月)。コロナ収束後、借金問題を抱えた経営者がどうなったのでしょうか?コロナに関わらずギャンブルなどで借金を返せない人は時代を問わず絶えないものです。家族や友人に相談することもできず、このままどうなるのか、末路がみえない、そんな絶望的な気持ちになってしまった方に向け、借金が返せないときの対処法と、解決策、今すぐできることをお伝えします。

借金が返せない、無職の場合はどうなる?

借金が返せず職を失い末路が見えない、そんな時は自己破産など債務整理に頼るのも1つの方法です。

自己破産と聞くと、抵抗がある人もいるでしょう。

しかし自己破産によって新しい生活を手にした人はたくさんいます。

債務整理とは、借金を減額したり、なくしたり、借金のある生活から解放されるための法的な手続のことです。

債務整理の手続には、過払い金請求、任意整理、個人(民事)再生、自己破産、という4つの手続があります。 専門家に依頼すれば、法律に乗っ取った、正当な方法で借金から解放されるのです。

借金が返せない時の解決方法は債務整理しかない?

「借金が、もうどうにも返せない、自己破産したら楽になるだろうか?失うものは大きいだろうか」

借金が返せないという事態を解決する方法は 債務整理だけではありません。

借金の問題はほとんどの場合、司法書司や弁護士など専門家に相談すれば解決します。

借金が返せず取り立てが続くと絶望的な気持ちになってもう自己破産しかないだろうと自分を追い詰める人は実に多いです。

しかし専門家に相談することで、過払い金請求や任意整理など裁判によらない解決方法があると気づく人も多くいます。

とはいえ債務整理は借金の負担を軽減するための有効な手段です。視野にいれつつ、まずは返済計画を見直す、相談先に問い合わせるなど、出来ることから始めいち早く解決しましょう。

借金はいくら?金額ごとの適切な解決方法

適切な解決方法は、借金の金額からもある程度予測できます。

ざっとでいいのでいくらの借金を抱えているのか確認し相談先のめどをつけましょう。

  • 50万円~100万円:金融機関や専門家に相談して返済計画を立て直す
  • 100万円~1,000万円:専門家に相談し任意整理または個人再生など法的な手段で解決する
  • 1,000万円~:専門家に相談し自己破産を考える

一体いくら借金があるのか、いくら返すべきなのかわからない人もいるでしょう。そんな場合も専門家に相談すれば借金の金額や発生した過払い金の金額を調査してもらえるので安心です。それぞれの相談先と解決方法をあわせて紹介します。

借金が返せない時はまず相談を

借金が返せない場合の解決方法として、まずは専門家に相談します。

適切な相談先は専門家もしくは金融機関です。

  • 司法書司や弁護士
  • 金融機関

司法書司や弁護士に相談

借金が返せないとき、専門家に相談すれば1人で悩んでいるより効率的に解決できます。

第三者の立場で現状を整理し合法的に解決

司法書司や弁護士であれば依頼者が自ら把握出来ていない状況を第三者の立場から整理することが可能です。

借金の額や勤務状況など現状を把握し、とるべき手段を判断。どんな状況で、いつまでにいくら返すべきか、どのような仕事に就くべきなのか、ヒアリングによって冷静にまとめアドバイスしてくれます。

裁判は無理にすすめない

司法書士や弁護士は裁判を無理にすすめることはありません。

特に過払い金請求専門の事務所は、状況を整理した後、過払い金の有無を調査します。

過払い金が発生していることがわかれば50万円以上のお金が返還されることも少なくないです。

場合によっては個人再生や自己破産となるケースもあります。裁判を避けたい人は、予め担当の弁護士に主張しましょう。

弁護士によっては賃金業者に提案し和解交渉に持ち込んでくれます。

金融機関に相談

借金の額が100万円未満の場合、まずはお金を借りている金融機関に相談します。

きちんと返済する意思があると理解してもらえれば、利息は支払わないで返済期間のみ延長するなど和解の方法を受け入れてもらうことも可能です。

返済できないからといって 避けたり無視したりするのは言語道断。金融機関からの連絡は解決の糸口と思うべきです。逃げずに自身の状況を報告することで、誠意が伝われば解決の方向に向かいやすくなります。

借金が返せないとき債務整理は有効な手段

専門家に相談した結果、債務整理が適切だと判断される場合もあります。

債務整理とは 借金の額を減らす、またはなくす、法的な借金の解決方法です。債務整理には次の3種類があります。

上記3種類の債務整理の方法に共通するメリットとデメリットは以下の通りです。

  • 共通するメリット:手続き開始となり受任通知などが債権者に送られると、借金の取り立てが止まる
  • 共通するデメリット:信用情報に事故情報(ブラックリスト)として登録され,新たな借入れがしづらくなる>

また、3種類それぞれに異なるメリットとデメリットがあります。確認して自身の状況に合う手段を検討しましょう。

任意整理

任意整理とは、依頼した弁護士が貸金業者と交渉して 利息をカットするなどで債務額を減らす手続きです。月々の返済額を減らすことで、現在の支払いよりも負担を軽減できます。

弁護士は利息制限法の利率から、あといくら返済が必要なのか、過払い金が発生している場合いくら返ってくるのか算出。

裁判ではなく和解交渉で貸金業者と利息のカットや分割回数について交渉し、今後の返済計画を話し合いで決めていきます。

メリット

  • 月々の返済額が減る
  • 全体の返済額が少なくなる
  • 裁判をしないですむ

デメリット

  • 借り入れが法定内利率での借り入れによる借金であった場合、業者との交渉が難航する場合がある
  • 安定した収入があることが条件である

どんな人に向いてる?

  • 勤務形態は問わないが安定した収入が見込める人
  • 裁判を避けたい人

個人再生

個人再生とは、 借金を大幅に減額し、残りの借金に関してもおよそ3年間の分割払いで返済してよいとする解決方法です。

自己破産との違いとして住宅等の財産は維持したままで借金を1/5に減額できます。

 

メリット

  • 借金がおよそ1/5と大幅に減額される
  • 住宅など財産を失わないですむ
  • 残った借金は分割払いが認められ、月々の返済負担が軽減される

デメリット

  • 返済の義務が完全になくなるわけではない
  • 収入がない場合は認められない

どんな人に向いてる?

  • 借金は大幅に減らしたいけど家は失いたくない人
  • 給与は少なくても継続できる職に就きたいと考えている人

自己破産

経済的、精神的また生活のさまざまな事情からお金を返すことができないと裁判所に認められた場合、 借金をゼロにできる解決方法です。

メリット

  • 借金が帳消しになる
  • 職業についていようがいまいが支払い不能であれば認められる

デメリット

    • 住宅など財産を失う可能性がある
    • 将来、就ける職業が限定される

どんな人に向いてる?

      • 借金の額が1,000万円以上の人
      • 借金から完全に解放されたい人
      • 体力的にも精神的にも今は安定した職業に就くのが不可能な人

\過払い金・債務整理ならおまかせ/

昔、お金を借りていたことがある、今、借金で困っているという方はまず、自分に過払い金が発生しているか調べることをおすすめします。

過払い金回収金額No1の杉山事務所なら過払い金の調査や借金の相談が無料です。お金をかけずに過払い金がいくらあるのかチェックしましょう。

杉山事務所の公式サイトを見てみる

借金が返せないときは1人で悩まず専門家に相談すれば解決する

借金が返せないで誰にも話せず悩んだり、何から始めたらよいのかわからず途方に暮れている方は多いでしょう。

無視をしたり放置したりすれば事態は悪化するだけです。

まずは専門家に相談する勇気を持ちましょう。

解決への第一歩として電話をかけるなりメールをするなり、問い合わせをすることです。事務所など相談先が近いのであれば、問い合わせの上足を運んでみるのもいいでしょう。

あなたがきちんと悩みを打ち明ける勇気を出せば、真摯に受け止め、親身になって解決してくれるはずです。

問い合わせができたら、その時点で借金の問題はほぼ解決しているといって過言ではありません。

▼クレジットカードのリボ払いで過払い金請求できる?金融機関やカード会社への過払い金請求に関して詳しくはこちら▼
クレジットカードの過払い金は請求できる?ショッピング枠の影響やおすすめの事務所を紹介!

過払い金請求・債務整理が得意な司法書士・弁護士・ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所は過払い金の回収額No1
  • 週刊ダイヤモンド誌にて過払い金の回収金額がNo1で紹介されており、消費者金融も恐れる司法書士です。東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌と全国8事務所あり、所在地域だけでなく出張相談も無料でおこなっている過払い金請求に強い事務所です。

    • 過払い金請求の相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    公式サイトへ

  • No.2
  • 司法書士法人みどり法務事務所は相談料・初期費用0円!
  • 過払い返還額累計90億円以上。借金問題をズバッと解決する、秘密厳守で親切・丁寧な対応の司法書士です。事務所は東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8ヶ所にあります。

    • 過払い返還額累積90億円以上
    • 月の相談件数約500件
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 出張相談可能
    • 相談料・初期費用0円
    • 秘密厳守
    相談無料のフリーダイヤル 0120-837-032

    公式サイトへ

  • No.3
  • 司法書士法人みつ葉グループは債務整理専属チームがフルサポート
  • 総勢40名の司法書士が状況に合わせた解決方法を提案。全国からの相談に親身に対応。過払い金請求では、妥協をせず相談者に寄り添い貸金業者とは徹底的に交渉する頼れる事務所です。費用は成功報酬制なので安心して依頼ができます。

    • 資料無しで相談可能
    • 全国どこでも相談できる
    • 手持ちの費用無しでもOK
    • 相談無料
    • 成功報酬型
    • 年中無休365日相談受付
    相談無料のフリーダイヤル 0120-739-002

    公式サイトへ

  • No.4
  • 弁護士法人サンク総合法律事務所で弁護士だからできる解決方法
  • 弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は安心の全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日対応しています。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ

関連記事